米マツダ、1991年式 カペラ をフルレストア…NFLのスター選手に納車

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

アルフレッド・モリス選手と1991年式マツダ626(5代目カペラ)
  • アルフレッド・モリス選手と1991年式マツダ626(5代目カペラ)
  • アルフレッド・モリス選手と1991年式マツダ626(5代目カペラ)
  • アルフレッド・モリス選手と1991年式マツダ626(5代目カペラ)
マツダが、80年代後半から90年代終わりまで販売していた5代目『カペラ』(海外名:『マツダ626』)。新車のようにフルレストアされた1台のマツダ626が、米国の有名スポーツ選手に引き渡され、話題になっている。

これは10月15日、北米マツダが明らかにしたもの。「首都ワシントンのマツダ販売店が、NFL(ナショナル・フットボール・リーグ)のアルフレッド・モリス選手に、1991年式マツダ626をフルレストアして納車した」と発表している。

アルフレッド・モリス選手といえば、ワシントン・レッドスキンズのスター選手。NFLのスター選手の多くが、最新の高級車に乗っているが、アルフレッド・モリス選手の愛車は、1991年式のマツダ626だ。

同選手は、20年以上も前のマツダ626を、なぜフルレストアすることにしたのか。それは、プロのアメリカンフットボール選手になる前の学生時代、同選手が苦労して手にしたのが、1991年式マツダ626だったため。同選手は、所属チームと4年で2億円の契約を結んでいる。それでも、「思い入れのある車。このマツダ626を見るたびに、今までの努力を思い出す」として、現在でも、このマツダ626を手放さない。

10月15日、フルレストア作業を終えたマツダ626と対面したアルフレッド・モリス選手、「素晴らしい」と喜びのコメント。チームメイトからこのマツダ626は、英国の高級車「ベントレー」の愛称で親しまれている。同選手は、今後も大切に乗り続けるという。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【ニュル24時間 2016】12時間経過:雹が降り赤旗中断、波乱の展開も日本勢は力強く周回

    【ニュル24時間 2016】12時間経過:雹が降り赤旗中断、波乱の展開も日本勢は力強く周回

  2. 日産×三菱提携が生む新車を大予想…ベストカー2016年6月26日号

    日産×三菱提携が生む新車を大予想…ベストカー2016年6月26日号

  3. オーナーズイベントにフェラーリ、ランボルギーニ200台以上が集結…富士スピードウェイ

    オーナーズイベントにフェラーリ、ランボルギーニ200台以上が集結…富士スピードウェイ

  4. 【INDYCAR】2016年開催スケジュール…第100回インディ500は5月29日決勝

  5. 【スーパーフォーミュラ 第2戦】雨でセーフティカー先導走行だけの決着に…石浦宏明が今季初勝利

  6. 浅間ヒルクライム2016開催、60年代モデルから最新マクラーレンまで120台が走る…29日まで

  7. 【第100回 INDY500】 佐藤琢磨「フィーリングがぜんぜん着いて来ない」…カーブ・デイ

  8. 【スーパーフォーミュラ】9月の九州オートポリス戦は中止…代替については調整中

  9. 【サーキット美人2016】SUPER GT 編『ADVAN GAL』

  10. 【ニュル24時間 2016】9号車メルセデスAMGがポールポジション、日本勢もクラス優勝ねらう

アクセスランキングをもっと見る