ヤマハ、軽二輪スクーター マジェスティS XC155 を発売…新開発エンジン搭載 | レスポンス(Response.jp)

ヤマハ、軽二輪スクーター マジェスティS XC155 を発売…新開発エンジン搭載

モーターサイクル 新型車

ヤマハ発動機は、新開発の155ccエンジンを搭載した軽二輪スクーターの新製品『マジェスティS XC155』を10月30日より発売する。

マジェスティS XC155は“Next Generation Fun to Ride Commuter”をコンセプトに開発したモデル。『マジェスティ YP250』の高い走行性能とデザイン性を受け継ぎ、スポーティな走行性能、都市部で扱いやすいコンパクトなボディサイズと高い利便性、新世代を予感させるスタイリングなどが特徴。

パワーユニットは、最高出力15ps、最大トルク14Nmを発揮する新開発の水冷4ストローク・FI(電子制御燃料噴射装置)エンジンを採用。FIと最適化を図ったコンパクトな4バルブ燃焼室を採用し、扱いやすい出力特性、幅広いトルク特性と優れた加速を実現する。

カラーはホワイト、ブラック、マットチタン、レッドの4色、価格は34万0200円。なお製造は、ヤマハモーター台湾で行う。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品