ヤマハ、軽二輪スクーター マジェスティS XC155 を発売…新開発エンジン搭載

モーターサイクル 新型車

ヤマハ発動機は、新開発の155ccエンジンを搭載した軽二輪スクーターの新製品『マジェスティS XC155』を10月30日より発売する。

マジェスティS XC155は“Next Generation Fun to Ride Commuter”をコンセプトに開発したモデル。『マジェスティ YP250』の高い走行性能とデザイン性を受け継ぎ、スポーティな走行性能、都市部で扱いやすいコンパクトなボディサイズと高い利便性、新世代を予感させるスタイリングなどが特徴。

パワーユニットは、最高出力15ps、最大トルク14Nmを発揮する新開発の水冷4ストローク・FI(電子制御燃料噴射装置)エンジンを採用。FIと最適化を図ったコンパクトな4バルブ燃焼室を採用し、扱いやすい出力特性、幅広いトルク特性と優れた加速を実現する。

カラーはホワイト、ブラック、マットチタン、レッドの4色、価格は34万0200円。なお製造は、ヤマハモーター台湾で行う。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. ベスパ、スプリント150/プリマベーラ125 の2016年モデル発売…新型エンジンとABS搭載

    ベスパ、スプリント150/プリマベーラ125 の2016年モデル発売…新型エンジンとABS搭載

  2. バイクETC車載器助成、可能台数のカウンター表示を取りやめ…NEXCO

    バイクETC車載器助成、可能台数のカウンター表示を取りやめ…NEXCO

  3. 川崎重工、モーターサイクル&エンジンカンパニーに「効率化推進部」を新設

    川崎重工、モーターサイクル&エンジンカンパニーに「効率化推進部」を新設

  4. 電動スクーター バイクル L6 発売、低シート高の軽量モデル

  5. 二輪車輸出実績、欧州向けが2か月連続で4割増…5月

  6. 二輪車国内生産、内需減少で4か月ぶりのマイナス…5月

  7. ミツバサンコーワ、二輪車用初のGPS搭載ETC2.0車載器を発売

  8. 最新のオフロード白バイを激写…ヤマハ セロー250 ベースの災害用車両[写真蔵]

  9. 【ヤマハ MT-25 試乗】誰もが味わえる、操る楽しさ…青木タカオ

  10. BSスカパー!カスタム番組、バイきんぐ 小峠英二と愛車トライアンフ登場

アクセスランキングをもっと見る