国際興業、アニメ「ヤマノススメ」ラッピングバスを運行…8月11日 飯能市で出発式

自動車 ビジネス 企業動向

国際興業グループは8月11日より、アニメ「ヤマノススメ」のキャラクターを描いたラッピングバスを飯能市内などで運行し、これを記念した出発式を市立図書館前にて開催する。

今回の運行は、アニメスポットを巡る「聖地巡礼ポイントラリー」等、アニメに関連する事業を積極的に取り組んでいる飯能市と協力して実現したもの。車体にはアニメに登場する「あおい」や「ひなた」などのキャラクターをワンポイントであしらい、車内にはアニメの原画18点を展示する。

アニメ「ヤマノススメ」は、飯能市在住の少女たちが登山を通して友情を深め、互いに成長していく姿を描いたストーリー。また、登山に関する知識やノウハウも豊富に盛り込まれ、一種のガイド本になっている点が特徴となっている。月刊「コミック アース・スター」に連載中で、単行本は4巻まで発刊されている。また、今年1月~3月にかけて、テレビアニメ化され、多くのファンの注目を集め、飯能来訪者の増加につながっている。

同社では今後、ラッピングバスを山ガール限定ツアーなどの貸切イベントに使用するほか、一般からの貸切利用も受け付ける予定。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  2. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

    スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  3. ウェザーニューズ、今年の梅雨の天気傾向を発表…九州は例年より大雨の予想

    ウェザーニューズ、今年の梅雨の天気傾向を発表…九州は例年より大雨の予想

  4. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  5. 【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

  6. 【リコール】スズキ ソリオ など5万台、エアバッグが開かないおそれ

  7. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  8. 【ウェルフェア16】ホンダ、ステップワゴン 車いす仕様車などを出展

  9. トムス、ハイブリッドシフトノブを発売…プリウス/レクサスCT/アクア用

  10. 【人とくるまのテクノロジー16】スバル、スズキ、いすゞ、日野…自動車メーカーのココ見て![フォトレポート]

アクセスランキングをもっと見る