大韓航空は7月4日、仁川国際空港で国際線から国際線への乗り継ぎ客を対象に、待ち時間を有効に過ごせる無料のトランジットツアーを開始したと発表した。

トランジットツアーのコースは、所要時間が2時間~6時間までの6コースで、コースにより出発時刻が決められている。

見学地は、李朝時代の王宮である景福宮をはじめ、アートと若者文化の街「弘大」(ホンデ)、骨董品や伝統工芸品展などで有名な仁寺洞、仁川市にある興輪寺を訪れるコースなどがある。

現在のところガイドは英語のみだが、今後日本語でのツアーも実施される計画だ。定員制のため、事前の予約を推奨している。

訪問先の入場料や飲食費用は含まれていない。
《編集部》