アニメ「超次元ゲイム ネプテューヌ」の公式痛車はなんと トヨタ セラ | レスポンス(Response.jp)

アニメ「超次元ゲイム ネプテューヌ」の公式痛車はなんと トヨタ セラ

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

池袋のアムラックス東京に、2013年夏アニメの『超次元ゲイム ネプテューヌ』公式痛車が展示されている。ベース車両は1990年に発売され、独特なスタイルから話題となったトヨタ『セラ』。そして、その丸いボディーにはアニメのロゴや主人公「ネプテューヌ」のイラストなどがデカデカとラッピングされていた。

さらに車両の周りには、非売品のネプテューヌ原寸大コスチュームや等身大パネル、バーチャル痛車パネル、声優サイン入り台本(撮影不可)などが展示。これらの展示期間は7月14日まで。

また、期間中は『カローラアクシオ』の公式痛車タイムレンタルも実施中。車内ではアニメ出演声優によるオリジナルラジオ番組が聞ける他、試乗した全員にポストカードがプレゼントされる。また、2名以上で乗車した場合は、特製ステッカーもついてくる。
《佐藤隆博》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品