【リコール】ホンダ N BOX…走行不能となるおそれ 38.5万台

自動車 テクノロジー 安全

改善箇所
  • 改善箇所
  • ホンダ・N BOX(参考画像)
  • ホンダ N BOX
本田技研工業は6月13日、『N BOX』など計5車種のドライブプーリシャフトに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2011年12月2日~2013年5月9日の間に製作された38万4614台。

変速レバーを前進または後退位置に操作後、素早いアクセル操作を行うと、無段変速機のドライブプーリシャフトに高い負荷が加わり、シャフトが折れて、走行不能となるおそれがある。

ドライブプーリシャフトへの負荷が基準値以内の場合は、油圧制御プログラムを書き換え、基準値以外の場合は無段変速機を新品と交換し、同プログラムを書き換える。

不具合発生件数は3件で、市場からの情報で発見した。

事故は起きていない。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. ユピテル、衝突警報システム「マエミテ」を発売…レーザーで車間距離を測定

    ユピテル、衝突警報システム「マエミテ」を発売…レーザーで車間距離を測定

  2. JAF、危険予知トレーニングの新作動画を公開…トンネル内の無灯火車両など4本

    JAF、危険予知トレーニングの新作動画を公開…トンネル内の無灯火車両など4本

  3. 【官能カーオーディオ!】車内で“スマホ”を聴く方法、最新事情パート2…“AUX”&“USB”編

    【官能カーオーディオ!】車内で“スマホ”を聴く方法、最新事情パート2…“AUX”&“USB”編

  4. ルネサス、自動運転の制御を容易にするモデルベース開発環境を開発

  5. 【インタビュー】ZF ハンス=ヨルグ・ドミアンVP 「TRWとのシナジーは無限大」 日本市場の展開にも注力

  6. G-BOOK & G-Link 会員の事故、車両盗難に見舞金を支給

  7. ガーミン、トライアスロン向けGPSウォッチに新モデル…光学式心拍計を搭載

  8. ダイハツ ムーヴに「楽ナビ」取付けてみた…思わぬ所に落とし穴も?

  9. 始まって以来の“大変革”…新型 カロッツェリア サイバーナビ 発表

  10. 【JNCAP2015】スズキ ハスラー、予防安全性能で軽自動車初の満点獲得

アクセスランキングをもっと見る