人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

WRC、シトロエンの指揮官のイブ・マトンがクビサを絶賛

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

WRCは6月6日、シトロエン・レーシングチームの指揮官、イブ・マトンが、アクロポリスラリーのWRC-2クラスで初優勝を飾った元F1ドライバーのロバート・クビサについて語ったインタビューの内容を公開した。

ギリシャで行われたラリーはこのポーランド人ドライバーにとって2度目のWRCのレースで、ポルトガルラリーで初めての砂利道のコースを経験してからわずか7週間後のことだった。

クビサはシトロエンDS3 RRCで、ギリシャの最初のステージでリードを奪い、第9ステージまでには2位以下に2分以上の差をつける速さを見せた。

彼はその後岩だらけの砂利道でより注意深いアプローチをしてペースを調整し、日曜の最終日には2位のフォード・フィエスタRRCのドライバー、ユーリ・プロタソフに1分29秒8の差をつけてフィニッシュした。

「ロバートは砂利道と舗装路で、彼が真のペースを持っていることを証明した。だが彼はまだ規律性を学ばなければならない。彼はリードを上手く管理した最終レグを含み、素晴らしいレースをした。私はこのレースが彼にとっての、ターニングポイントになる予感がしている。そしてそれは我々のWRC-2のタイトルを勝ち取るという、もう1つの目標に向けての良い前兆であることは間違いないだろう」とマトンは語った。

一方のクビサは「僕にとってはまだ多くのことを学ぶ必要があるが、アクロポリスラリーは素晴らしい学習経験で、生産的な週末だった。ゆっくりとドライブしている時でも、初めてのステージに挑んでいる時にはミスを犯し易いものだ…特にタフなコンディションではね。今はこの週末に学んだことを実行できる、次のラリーサルジニアを楽しみにしている」と語った。

クビサは2レースを行った後、WRC-2シャンピオンシップの順位で現在、33ポイントの6位に位置している。
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【SUPER GT 第6戦】スバル WRX S4 tS コンセプトを展示

    【SUPER GT 第6戦】スバル WRX S4 tS コンセプトを展示

  2. 【SUPER GT 第6戦】レクサス LC500 がGTマシンに昇華

    【SUPER GT 第6戦】レクサス LC500 がGTマシンに昇華

  3. 【SUPER GT 第6戦】伝統の鈴鹿1000km、ポールは武藤英紀&ターベイ組のNSXが獲得

    【SUPER GT 第6戦】伝統の鈴鹿1000km、ポールは武藤英紀&ターベイ組のNSXが獲得

  4. 2017年「FIA 日本スーパーラリーシリーズ」が発足…国際格式3戦で構成

  5. 【SUPER GT】レクサス LC500…来季は規則で速度抑制も、開発の永井氏「速くするのが仕事」

  6. 【SUPER GT】レクサスの17年GT500クラス新車は LC500 …鈴鹿で初公開

  7. 【新聞ウォッチ】全日空の「B787」、英ロールス・ロイス製エンジン不具合で350便欠航へ

  8. レースクイーンオブザイヤー早瀬あや…蔵出し写真50枚

  9. マクラーレンのPHVスーパーカー、P1 で通勤…日本人弁護士[動画]

  10. 女子高生が S660 で超絶テク披露…史上最強の「試乗女子」

アクセスランキングをもっと見る