【上海モーターショー13】ブガッティ世界最速オープンカー披露…2億5000万円で8台販売

自動車 ニューモデル モーターショー

4月19日夜、フォルクスワーゲングループのブガッティは、世界最速のオープンカー『ヴェイロン16.4 グランスポーツ ヴィテッセ WRCエディション』を世界初公開した。

同モデルは、量産オープントップのスポーツカーとして、世界最高速記録となる408.84km/hを達成した特別ヴェイロン。限定8台で生産され、価格は199万ユーロ(約2億5700万円)で販売される。

スペックは、8.0リットルのW16気筒エンジンを搭載、最大出力は1200馬力、最大トルクは1500Nmを発生、駆動方式は4輪駆動。

4月20日より中国・上海で開幕する「上海モーターショー2013」に先がけ、フォルクスワーゲンが開催したイベントで公開された。
《》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品