カンボジアの新年は、4月14日午前2時12分から

エマージング・マーケット 東南アジア

カンボジアの正月飾り(参考画像)
  • カンボジアの正月飾り(参考画像)
カンボジアの正月は、女神が天から降りてくる時間がその時とされており、毎年新年を迎える時間は変わる。今年は2013年4月14日午前2時12分。

正月には7人姉妹の女神の長女、トンサテヴィーが赤い衣装を身にまとい、右手に金物の輪、左手にほら貝を持って、蛇に乗って降りてくるとされている。

家の軒先にはこの女神の好物の果物などを正月のお供え物として設置し、新年を迎える時間にはろうそくを灯し、線香を立てて、香水を周りに振りかけて歩く様子が各家庭で見られる。
編集部

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品