アムラックス東京にアニメ『ラブライブ!』の公式痛車「アルファード」が展示

自動車 ビジネス 国内マーケット

3月2日から、東京池袋の「オートサロン アムラックス東京」に、人気アニメ『ラブライブ!』の痛車が展示されている。ベース車両は「アルファード 240S "G's"」。

車体には『ラブライブ!』に登場するキャラクターたちが大きくデコレーションされており、館内でひときわ目立つ一台。

また、アムラックス東京では3月2日~31日の期間、『ラブライブ!』痛車仕様「アクア」の試乗も受け付け中。試乗は完全予約制となっており、申し込みはアムラックス東京公式サイトで行なえる。試乗車内では『ラブライブ!』に登場する声優(徳井青空さん、飯田里穂さん、久保ユリカさん)によるスペシャルラジオ番組『ラブライブ! μ's広報部~にこりんぱな@アムラックス東京~』が限定放送。さらに、試乗した全員にオリジナルステッカーもプレゼントされる。試乗車の利用は1回60分/1000円。
《佐藤隆博》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品