人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

ホンダ、水冷・直列2気筒400ccエンジンを公開…国内市場専用に開発

モーターサイクル 新型車

ホンダは1月28日、国内市場向けに新開発した水冷・直列2気筒400ccエンジンを報道陣に公開した。今夏からスポーツバイクに順次搭載し、発売する計画。

新エンジンの開発責任者を務める本田技術研究所二輪R&Dセンターの永橋慶樹氏は「自分が思い描き、操作した通りにリニアに加減速し、ブレーキングからコーナー進入・脱出までを体全体を使って意のままに動き、操っていることが実感できる瞬間というものを大事して、出力特性と部品レイアウトを検討した」と語る。

さらに「構想の初期からデザイン部門と格好良いエンジンとは何かを議論し、国内の多くのお客様に喜ばれる、そして開発メンバーが本当に欲しいエンジンを目指し開発した」という。

この結果、「エントリーユーザーにも扱いやすいよう、最も使用頻度の高い、低・中速回転域の特性を重視し、最大出力回転数を9500回転に設定。このエンジン特性に合わせ水冷・直列2気筒エンジンを選択した。9500回転までの全域で吸入効率を高めるため、最適なバルブサイズなどを検討、ボアストロークは67mm×56.6mmを採用した」としている。
《小松哲也》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. 料金引き下げにつながるか...「2人乗りは難しい」首都高速・宮田社長

    料金引き下げにつながるか...「2人乗りは難しい」首都高速・宮田社長

  2. 「想定以上の申し込み」で対象台数上乗せ...二輪車ETC購入助成

    「想定以上の申し込み」で対象台数上乗せ...二輪車ETC購入助成

  3. ホンダ CBR250RR、新開発エンジンを搭載…インドネシア合弁会社が発表

    ホンダ CBR250RR、新開発エンジンを搭載…インドネシア合弁会社が発表

  4. 「ダサいってイジられないから安心!」井戸田潤…ハーレーの復興チャリティ

  5. 【鈴鹿8耐】スタートフラッグを振るハリウッドスターは誰だ?…噂

  6. 二輪車輸出、欧州向け2ケタ増で2年ぶりのプラス 2016年上半期実績

  7. 【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…元MotoGPチャンプ加入、MuSASHi RT HARC-PRO.

  8. 【鈴鹿8耐】勝つのはどのチーム?…史上最強、YAMAHA FACTORY RACING TEAM

  9. 300台のハーレーが阿蘇に集結! 復興願う

  10. 1800人のハーレー乗りが熊本・阿蘇を元気づけた! 合計176万円の寄付も集まる

アクセスランキングをもっと見る