人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

クボタ、中国でのコンバイン特許権侵害訴訟で勝訴判決

自動車 ビジネス 企業動向

クボタおよび中国子会社の久保田農業機械は、コンバイン特許権侵害訴訟で勝訴判決を受けたことを発表した。

クボタは2008年12月9日、中国の南京市中級人民法院に、泰州現代鋒陵農業装備と泰州鋒陵刈取機販売賃借センター(鋒陵)がクボタの中国特許権を侵害しているとして、鋒陵が製造、販売する鋒陵自走式自脱コンバイン「4LB-150」の製造・販売の差止め、損害賠償を求めて提訴していた。

今回、2012年12月28日、南京市中級人民法院は、鋒陵がクボタの中国特許権(ZL99110929.5作業車のクローラ装置)を侵害している事実を認めて、鋒陵に対し製造・販売の差止めと80万元(約1160万円)の損害賠償金をクボタに支払うように判決した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. オートエクゼ、アテンザ用ストリートスポーツ チューニングキットを発売

    オートエクゼ、アテンザ用ストリートスポーツ チューニングキットを発売

  2. 米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

    米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

  3. クルマを置かないVRショール―ム…代官山蔦屋書店のメルセデス・ベンツ日本に行ってきた

    クルマを置かないVRショール―ム…代官山蔦屋書店のメルセデス・ベンツ日本に行ってきた

  4. 【池原照雄の単眼複眼】出発点は「謙虚」…マツダの新しい走り「G-ベクタリング」

  5. クルマを置かないVRショール―ム…タッチポイントが増える

  6. 【リコール】スズキ イグニス、走行中にドアが開くおそれ

  7. オートエクゼ、ラムエアインテークにディーゼルエンジン搭載車用を追加設定

  8. マツダ CX-4、中国受注が1万台突破…発売1か月

  9. 高齢者向けタクシー定期券を再開…福岡市内全域に拡大

  10. 日本の世界遺産紹介サイト…国立西洋美術館など全20件

アクセスランキングをもっと見る