アクサ損保、地震・噴火・津波危険「車両全損時一時金」特約を販売

自動車 ビジネス 国内マーケット

アクサ損害保険・地震・噴火・津波危険「車両全損時一時金」特約
  • アクサ損害保険・地震・噴火・津波危険「車両全損時一時金」特約
  • アクサ損害保険・地震・噴火・津波危険「車両全損時一時金」特約
アクサ損害保険は、自動車保険の新商品「地震・噴火・津波危険『車両全損時一時金』特約」の販売を開始する。

同特約は、地震・噴火またはそれらによる津波によって契約の自動車が全損となった場合、記名被保険者が、中古車購入など生活再建に欠かせない移動手段を確保するために臨時に必要となる費用に対し、50万円を地震・噴火・津波危険車両全損時一時金として支払うというもの。ダイレクト系損保としては業界初となる、

特約保険料は、保険期間1年、一括払いの場合で5000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  2. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

    燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  3. ルノーの小型SUV、クウィッド も星ゼロ評価…グローバルNCAP

    ルノーの小型SUV、クウィッド も星ゼロ評価…グローバルNCAP

  4. ホビージャパン、新型NSX の高品質1:18スケールモデルを発売

  5. 【人とくるまのテクノロジー16】現行 プリウス の“断面”を真横から見る

  6. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  7. 東京R&D、マレーシア企業と合弁会社設立…アジア地域で自動車開発技術サービスを提供

  8. 三菱と日産、資本業務提携の本契約を締結

  9. 「自動ブレーキ」名前の認知度97.3%も、半数は機能を誤解…JAF調べ

  10. ブリヂストン、ICTを駆使したタイヤ成型システムの導入を発表

アクセスランキングをもっと見る