人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

グラディエ「東京デザイナーズウィーク」にモバイルモビリティを出展

自動車 ニューモデル モビリティ

グラディエ「gp1」
  • グラディエ「gp1」
  • グラディエ「gp1」
  • グラディエ代表取締役・磯村歩氏と「gp1」
グラディエは10月30日から11月5日まで東京・明治神宮外苑で開催されている「東京デザイナーズウィーク2012」において、自社開発のパーソナルモビリティのプロトタイプ「gp1」を出展している。

グラディエはデザイン・建築設計における豊富な経験、欧州のモビリティや共生居住の研究活動をベースに、パーソナルモビリティ事業、シェアライフコーディネーション事業、地域デザインブランド事業を進めている。

今回展示しているgp1もその流れの上にあるプロダクトで、我が国における電動車いすの最高速度でもある6km/hで走行可能な電動モビリティである。リチウムイオン電池は筐体に内蔵しており、1充電で17.7kmの走行が可能としている。充電時間は5時間以内を予定している。

一方、サドルと3本の脚を折り畳めば、長さ1050mm、幅195mm、厚さ175mmというコンパクトなサイズに変身。重量は12kgで、キャスターが付いているので、スーツケースのように引いて持ち運ぶことができる。「モバイルモビリティ」と呼ぶゆえんがここにある。

グラディエではまず、ショッピングセンターなど大規模施設でのシェアリングによる提供を想定しており、生産や導入に協力してくれるパートナーを捜し、実用化につなげていきたいとしている。
《森口将之》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 歴代最強のVW ポロ GTI、次世代型の走りを見た[動画]

    歴代最強のVW ポロ GTI、次世代型の走りを見た[動画]

  2. ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

    ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

  3. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

    【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  4. 【SUPER GT 第6戦】ホンダ NSX に熱い眼差し

  5. VWの新型SUV、車名は「トラモント」か…中国メディアがスクープ

  6. 【トヨタ プリウスPHV 新型】大型部品のバックドアに炭素繊維強化樹脂を採用

  7. 【インタビュー】"効率"はエコだけじゃない!EVパワーモードでコスパを実感してほしい…トヨタ プリウスPHV 豊島チーフエンジニア

  8. 【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

  9. 【トヨタ プリウスPHV 新型】世界初の駆動用ソーラー充電搭載…1日最大6.1km走行分を発電

  10. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

アクセスランキングをもっと見る