人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

米運輸省が警告、中国製エアバッグの危険性[動画]

自動車 テクノロジー 安全

NHTSAが公開した中国製エアバッグのテスト映像
  • NHTSAが公開した中国製エアバッグのテスト映像
米国運輸省道路交通安全局(NHTSA)が、「交換用部品として米国に導入された中国製エアバッグに、作動不良などの問題がある」として、異例の警告映像をネット上で公開している。

これは10月10日、NHTSAが公式サイトで公開したもの。補修部品として中国から輸入されたエアバッグ(非純正品)の中に、衝突の際の安全性能が確保されていないものがあるとして、そのテスト映像を公開したのだ。

映像では、事故の際に展開したエアバッグから金属片が飛び散り、乗員を負傷させるリスクを指摘。NHTSAによると、この中国製エアバッグは、レクサス、アキュラ、インフィニティ、メルセデスベンツ、BMW、アウディ、ホンダ、日産、マツダなど、数万台に装着されている可能性があるという。




《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. 【カーオーディオ雑学】「インナーバッフル」の役割とは

    【カーオーディオ雑学】「インナーバッフル」の役割とは

  2. 実践! 低音増強プログラム…パート3「本格サブウーファー」で空気を震わせる

    実践! 低音増強プログラム…パート3「本格サブウーファー」で空気を震わせる

  3. 【IIHS衝突安全】キアのSUV、ソレント 新型…最高評価

    【IIHS衝突安全】キアのSUV、ソレント 新型…最高評価

  4. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  5. 【官能カーオーディオ!】車内で“スマホ”を聴く方法、最新事情パート2…“AUX”&“USB”編

  6. 【官能カーオーディオ!】「イコライザー」で“音”の雰囲気が一変!…“予算0円”のチューニング術

  7. 万が一の交通事故。その時『ドライブレコーダー』は、本当に役立つのか。保険会社に訊く!

  8. 【日産 プロパイロット】東名高速の300Rを100km/hで曲がれるか?

  9. アルパイン、大画面ナビ「ビッグX」が世界最大となる11型液晶を搭載…アロマも装備

  10. 【官能カーオーディオ】スバル車専用「DIATONE SOUND SPEAKER」徹底検証パート1…振動板素材『NCV』のポテンシャル

アクセスランキングをもっと見る