乗換NAVITIME がiPadにも対応… 3ペイン表示で見やすく

自動車 テクノロジー Apple

ナビタイムジャパンは、同社の提供するiPhone向け「乗換NAVITIME」が、9月20日よりiPadに対応したことを発表した。

「乗換NAVITIME」は、乗換案内に特化した無料のナビゲーションアプリ。出発地と目的地に駅名を入力して検索すると、電車、バス、徒歩、飛行機、フェリーなどの移動手段を利用した最適ルートを案内する。

今回のiPad対応で、検索結果画面を横にスライドさせて一覧で比較したり、時刻表画面で当該駅を通る複数路線を一覧表示するなど、大画面や3ペイン表示を生かした使い方が可能となる。

対応OSはiOS 4.3以上。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. ユピテル、衝突警報システム「マエミテ」を発売…レーザーで車間距離を測定

    ユピテル、衝突警報システム「マエミテ」を発売…レーザーで車間距離を測定

  2. JAF、危険予知トレーニングの新作動画を公開…トンネル内の無灯火車両など4本

    JAF、危険予知トレーニングの新作動画を公開…トンネル内の無灯火車両など4本

  3. 【インタビュー】ZF ハンス=ヨルグ・ドミアンVP 「TRWとのシナジーは無限大」 日本市場の展開にも注力

    【インタビュー】ZF ハンス=ヨルグ・ドミアンVP 「TRWとのシナジーは無限大」 日本市場の展開にも注力

  4. ガーミン、トライアスロン向けGPSウォッチに新モデル…光学式心拍計を搭載

  5. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  6. 【GARMIN VIRB-J XE インプレ後編】動画&OBDデータで実現する、クルマの新しい楽しみ方

  7. 【インタビュー】コネクテッドカーのための人工知能とは?… ニュアンス、車載事業部マーケーティング・マネージャーに聞いた

  8. 【官能カーオーディオ!】車内で“スマホ”を聴く方法、最新事情パート2…“AUX”&“USB”編

  9. ユピテル、レーダー探知機 SUPER CAT A710 発売…新小型オービス対応のタッチパネルモデル

  10. ルネサス、自動運転の制御を容易にするモデルベース開発環境を開発

アクセスランキングをもっと見る