Baidu、有名サイトを集約・分類…hao123公開

自動車 ビジネス 企業動向

日本語版「hao123」
  • 日本語版「hao123」
  • 中国版「hao123」。日本のものと細部のデザインが異なる
  • 「hao123」ロゴ
 中国Baidu社は9日、中国ですでにサービス展開しているナビゲーションサイト「hao123」(ハオイチニーサン)について、日本での本格展開を開始することを発表した。同日より、新機能を追加した新バージョンを公開している。

 「hao123」は、有名サイトを分類して表示するなど、各サイトのサービスを簡単に呼び出せるようにしたナビゲーションサイト(ポータルサイト)となっている。

 日本語バージョンの「hao123」(jp.hao123.com)では、日本市場に特化し、30の人気サイトをアイコン付で「超人気サイト」カテゴリとして表示している。アイコン無しの「便利サイト」は、16ジャンルを用意。これらのサイトリストは、Baidu独自のアルゴリズムでユーザーの傾向を予測し、常に更新される予定だ。

 また右側には、メールログイン、乗換案内、天気情報、地図、テレビ、占いと宝くじなどの生活便利ツールを設置。検索ボックスでは、画像、動画、地図と新聞などの検索を提供するとともに、辞書や翻訳機能などのその他の機能も用意する。なお検索ボックスは、デフォルトでは、BaiduではなくGoogleとなっている。

Baidu、有名サイトを多数集約・分類したポータルサイト「hao123」公開

《冨岡晶@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 理論のヒントは「イニD」? マツダ G-VECTORING CONTROL 、“違和感ない制御”の秘密

    理論のヒントは「イニD」? マツダ G-VECTORING CONTROL 、“違和感ない制御”の秘密

  2. マツダ「G-VECTORING CONTROL」、派手ではないがこだわりつまった新技術

    マツダ「G-VECTORING CONTROL」、派手ではないがこだわりつまった新技術

  3. タイムズモビリティネットワークス、販売ラインナップに ポルシェ など名車が登場

    タイムズモビリティネットワークス、販売ラインナップに ポルシェ など名車が登場

  4. 三菱自と日産の軽自動車、販売再開は早くて7月に

  5. NEXCO 3社、2017年度までに150km以上のGS空白区間を解消…路外給油サービスを開始

  6. JXエネルギー、ガソリン卸価格を5.3円引き上げ…4月

  7. 【ZFの冒険 Vol.1】メガサプライヤーとなったZF、次の一手は?

  8. 【鈴木亜久里インタビュー】カストロールはエルメスやアルマーニと同じ、信頼されるものが残る…後編

  9. フォード マスタング、世界最量販スポーツクーペに…2015年

  10. アストンマーティン、九州エリア初の販売拠点「アストンマーティン福岡」を開設

アクセスランキングをもっと見る