人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

自動車用ヘッドアップディスプレイ市場、2021年には10倍に

自動車 ビジネス 企業動向

テクノ・システム・リサーチは『Head Up Display Market Research 2011-2012』を発刊し、2011年のヘッドアップディスプレイ(HUD)に関する市場規模を発表した。

HUDは、フロントウインドウなど、人間の視野に直接情報を映し出す仕組み。当初、戦闘機用に導入されたが、その後、自動車分野をはじめ、多方面へ応用が進んでいる。2012年5月には、パイオニアが世界で初めてカーナビゲーションシステムに採用した。

調査結果によると、2011年の自動車に搭載されるHUDの数量規模は前年比約140%成長し、69万ユニットとなり、金額規模では2億4500万米ドル(約195億円)となった。

同社では、今後は次世代HUD、Embedded and Small Projector(超小型プロジェクター)の技術を応用展開した製品開発が進み、2014年頃には市場投入が開始されると予測。欧州を中心に安全走行システムの導入が進み、それと共にHUDの搭載率も増加。2021年までに HUD市場は約700万ユニットとなり、2012年の市場規模から約10倍へ成長すると予測している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 自動車用ソーラーパワー換気扇、車内の温度上昇を抑制

    自動車用ソーラーパワー換気扇、車内の温度上昇を抑制

  2. VWの独6工場、稼働を一時停止…サプライヤーとの対立が原因

    VWの独6工場、稼働を一時停止…サプライヤーとの対立が原因

  3. ヒュンダイの小型セダン、米国でリコール…ブレーキ灯が消えない

    ヒュンダイの小型セダン、米国でリコール…ブレーキ灯が消えない

  4. F1からWorldRXまで、見たいときにスマホで観戦…ネット配信「DAZN」スタート

  5. サスペンションが慣性エネルギーを電力に変換…アウディが開発

  6. 【リコール】日野プロフィア4万5000台、エンジン不具合で出火のおそれ

  7. アウディジャパン、Q3 3車種の価格を10万円引き下げ

  8. 日産米国販売1.2%増…ローグ が月販新記録の3万台超え 7月

  9. デルファイとモービルアイが提携…完全自動運転システム開発へ

  10. VW、独6工場の操業を一時停止…部品供給に問題

アクセスランキングをもっと見る