マツダ、RX-8の生産を終了…最終モデルがラインオフ

自動車 ビジネス 企業動向

現在、世界で唯一のロータリーエンジン搭載車、マツダ『RX-8』。同車の生産が22日、終了したことが分かった。

マツダは2011年10月、RX-8の生産を2012年6月に終了すると発表。ファイナルモデルとして、「SPIRIT R」を限定1000台でリリースした。

このSPIRIT Rは、ファンから絶大な支持を集めた。当初計画の1000台を上回る受注を獲得したのだ。そこでマツダは2012年4月、1000台の追加生産を発表している。

22日夜、マツダの広島・宇品本社工場において、RX-8の最終モデルがラインオフ。マツダによると、関係者だけが集まってささやかな記念式典を行い、静かに生産を終えたという。

今回、生産を終えたロータリー車だが、マツダの山内孝 社長兼CEOは次世代ロータリーの開発は継続することを明言。水素ロータリーやレンジエクステンダー用エンジンなど、ロータリーの様々な可能性が模索されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  2. VW、米政府と和解…排ガス不正車を買い取りへ

    VW、米政府と和解…排ガス不正車を買い取りへ

  3. スズキ、新CEOに鈴木俊宏社長 兼務

    スズキ、新CEOに鈴木俊宏社長 兼務

  4. 【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

  5. 【新聞ウォッチ】燃費不正の軽自動車4車種、あすから販売再開---三菱自と日産

  6. トヨタ プリウス などのリコール、米国に拡大…カーテンエアバッグに不具合

  7. ダイハツの軽市場シェアが急上昇、5か月ぶりの35%超え…5月実績

  8. 【カーエレ最前線】安全運転サポート機能をドラレコで手に入れる

  9. トヨタ ヴィッツ、欧州累計生産300万台…15年で達成

  10. 【リコール】トヨタ THS不具合で、プリウスに続きマツダ アクセラ 9335台

アクセスランキングをもっと見る