西武鉄道、駅チカ保育所「Nicot 田無」開設

自動車 ビジネス 企業動向

西武鉄道と西武プロパティーズでは、駅チカ保育所として新たに、新宿線田無駅近くに「Nicot(にこっと)田無」7月1日に開設する。

同施設は、駐輪場用地を使用。待機児童の解消と放置自転車対策を目的として西東京市と協力し、1階に保育所、屋上に時間貸駐輪場を併設した施設となっている。

西武グループでは、子育て応援プロジェクトとして駅の近くという利便性の良い立地に2010年6月、駅チカ保育所の第1号を池袋線東久留米駅に「Nicot東久留米」を、2012年4月、第2号として池袋線富士見台駅近くの高架下に「Nicot 富士見台」を開設した。

西武グループでは、沿線における待機児童問題の解消など、保育環境の整備を進め、今後も働く母親・父親への子育てサポートを目指していく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

    燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  2. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  3. 【人とくるまのテクノロジー16】運転支援「次の一手」、開発中の技術を紹介…マツダ

    【人とくるまのテクノロジー16】運転支援「次の一手」、開発中の技術を紹介…マツダ

  4. マツダ、SKYACTIV-Dの燃焼室構造が全国発明表彰 恩賜発明賞を受賞

  5. 【人とくるまのテクノロジー16】 クラリティ の大小水素タンク2本が丸見え、 MIRAI との違い…ホンダ

  6. 「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

  7. 日産ミスフェアレディに新人8名…総勢21名の2016年度新体制発表

  8. 【人とくるまのテクノロジー16】未体験の視点、透明なクルマに乗って触って…ZF

  9. 日本の自動車メーカーの米国雇用、過去最高の46万人…2015年

  10. 【人とくるまのテクノロジー16】現行 リーフ の倍、60kWhバッテリーを参考出品…日産

アクセスランキングをもっと見る