アストンマーチン One-77、香港で早くもクラッシュ

自動車 社会 社会

ほぼ全損状態のアストンマーチン One-77の画像を掲載した中国の「weibo.com」
  • ほぼ全損状態のアストンマーチン One-77の画像を掲載した中国の「weibo.com」
  • アストンマーチン・One-77
  • アストンマーチン・One-77
  • アストンマーチン・One-77
英国の高級スポーツカーメーカー、アストンマーチンが限定77台を生産し、今春完売したばかりのスーパーカー『One-77』。日本円で1台1億6000万円の同車のうちの1台が、早くもほぼ全損となる事故を起こしていたことが判明した。

これは26日、中国のソーシャルサイト、「weibo.com」に投稿された画像から明らかになったもの。同サイトが大きなダメージを負ったOne-77の画像を掲載するとともに、「香港において、One-77がオーバースピードでカーブを曲がり切れず、壁に激突して大破した」と伝えたのだ。

One-77は2009年3月、ジュネーブモーターショー09で発表。英国コスワース社がチューニングしたV型12気筒ガソリンエンジンは、排気量を6.0リットルから7.3リットルへ拡大。ドライサンプオイル潤滑システム、吸排気系の効率アップなどのチューニングを受けた結果、最大出力は700psオーバーを達成する。

トランスミッションは、新開発のパドルシフト付き6速シーケンシャル。パワフルな7.3リットルV12と軽量ボディを得たOne-77は、0-96km/h加速3.5秒、最高速322km/hと、パフォーマンスは圧倒的だ。

One-77の英国価格は、120万ポンド(約1億6000万円)。限定77台の希少なスーパーカー、One-77は、早くもそのうちの1台が失われたかもしれない。
《森脇稔》

《PR》関連記事

関連ニュース

特集

おすすめの商品