ヒュンダイ エラントラ、サイドエアバッグ不具合か…ドライバー耳を切断

自動車 ビジネス 企業動向

ヒュンダイ・エラントラ
  • ヒュンダイ・エラントラ
  • ヒュンダイ・エラントラ
韓国ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)が、米国市場に投入し人気を得ている小型セダン、『エラントラ』。同車の2012年モデルのエアバッグに不具合の可能性があるとして、NHTSA(米国運輸省道路交通安全局)が予備調査に入ったことが分かった。

不具合の可能性があるのは、エラントラの2012年モデルに標準装備されるサイドエアバッグ。あるエラントラのドライバーが衝突事故の際、サイドエアバッグの展開により耳を半分切断する怪我を負ったとの報告を受け、NHTSAが予備調査に乗り出した。

この件を受け、ヒュンダイの米国法人、ヒュンダイモーターアメリカは声明を発表。「エラントラの他のユーザーが、同様の事故でサイドエアバッグにより負傷したという事例はない」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. レースクイーンが時間を知らせる「サーキット時計」第3弾はスーパーフォーミュラ

    レースクイーンが時間を知らせる「サーキット時計」第3弾はスーパーフォーミュラ

  2. 【カーグッズ】耐久性に注目「本格コーティング剤」でボディケア

    【カーグッズ】耐久性に注目「本格コーティング剤」でボディケア

  3. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  4. 【節約絶景ドライブ】見どころが多すぎる!? 石川県・能登半島編

  5. ウェザーニューズ、今年の梅雨の天気傾向を発表…九州は例年より大雨の予想

  6. レースクイーンが時間をお知らせ!「サーキット時計」2016年の第2弾はSUPER GT

  7. 【JNCAP2015】表彰式に眞鍋かをりさん「買うクルマの安全性わかるのは良いこと」」

  8. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  9. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  10. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

アクセスランキングをもっと見る