人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【ホンダ UNI-CUB 発表】スマホで操作できる新世代モビリティ

自動車 ニューモデル モビリティ

ホンダは15日、東京都江東区の日本科学未来館で、パーソナルモビリティとして開発を進めている『UNI-CUB』を発表した。同館に2台を配置し、6月から2013年3月まで共同で実証実験を行う。

UNI-CUBは2011年12月に公表していたプロトタイプをさらに改良したもので、肘掛状のジョイスティックを廃止するなど、よりコンパクトでシンプルなボディーとした。

ジョイスティックに代わり、乗った人がスマートフォンで同様の操作ができるようにした。

基本的には、身体を傾けるだけで全方位への移動や速度調整ができる。最高速度は
6km/hで、1充電あたりの航続距離は6km。登坂能力は約5度。リチウムイオンバッテ
リーを搭載し、2時間でフル充電できる。

実用化の時期は未定であり、本田技術研究所の開発責任者である末田健一主任研究員は、「実証実験で新たな用途などを探り、実用化への取り組みにつなげていきたい」と述べた。また科学未来館の毛利衛館長は、「将来はGPSをつけて館内を一定の時間で見学するなどの用途につなげたい」と話した。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【ルノー トゥインゴ 新型】今後もMTは前向きに検討

    【ルノー トゥインゴ 新型】今後もMTは前向きに検討

  2. これぞ最強サルーン!メルセデス AMG S63セダン、605馬力へ

    これぞ最強サルーン!メルセデス AMG S63セダン、605馬力へ

  3. ホンダ NSX 新型、最高速は308km/h…欧州仕様

    ホンダ NSX 新型、最高速は308km/h…欧州仕様

  4. 【ルノー トゥインゴ 新型】あのクルマとの差はデザインと値段、そしてユーザー層

  5. 米スポーツカー バイパー、最終生産車が即完売…最短で40分

  6. アウディ A5 クーペ 新型、欧州での受注を開始

  7. 日産 フェアレディZ 次期型、登場は2017年東京ショーか

  8. ホンダ NSX 新型、欧州仕様は581馬力で確定

  9. 【ペブルビーチ16】BMW、謎のコンセプトカーを初公開へ

  10. 自動運転はどうなる!? アウディ A8 次期モデルの走り[動画]

アクセスランキングをもっと見る