【北京モーターショー12】ベルトーネ ヌッチオ が進化…モックアップから実車へ

自動車 ニューモデル モーターショー

イタリアのデザイン工房、ベルトーネが3月のジュネーブモーターショー12で初公開したコンセプトカー、『ヌッチオ』(NUCCIO)。23日、中国で開幕する北京モーターショー12(オートチャイナ12)では、同車の発展バージョンがワールドプレミアされる。

これは、ベルトーネが公式サイトで明らかにしているもの。ジュネーブモーターショー12ではモックアップだった同車が、北京モーターショー12では実車となって披露されることがアナウンスされたのだ。

現時点では、パワートレインを含めて、車両の詳細は未公表。ベルトーネは最新ヌッチオのティーザー画像を1枚、公開している。

ベルトーネといえば、1970年代から、大胆なウェッジシェイプのミッドシップスポーツカーを製作してきた。その代表作といえるのが、1970年のトリノモーターショーで発表されたコンセプトカー、ランチア『ストラトス・ゼロ』。このデザインをモチーフに開発されたのが、ヌッチオだ。

ヌッチオも、ミッドシップレイアウトのスポーツカーを提案したコンセプトカー。フロントノーズからルーフにかけての部分には、ストラトス・ゼロのイメージが見事に再現されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. ホンダ S660 無限 RA…カスタマイズベースとして楽しめるコンプリートカー[写真蔵]

    ホンダ S660 無限 RA…カスタマイズベースとして楽しめるコンプリートカー[写真蔵]

  2. BMW 5シリーズ 次世代型、新LEDエンジェルアイ光った!

    BMW 5シリーズ 次世代型、新LEDエンジェルアイ光った!

  3. 【グッドウッド16】マツダ ロードスター 新型にスピードスターコンセプト、欧州初公開へ

    【グッドウッド16】マツダ ロードスター 新型にスピードスターコンセプト、欧州初公開へ

  4. 【ホンダ アコード ハイブリッド】排熱回収ヒーティングシステム初採用「実用燃費を改善」

  5. 【ニュル24時間 2016】トヨタ C-HR、レーシングカーが完成

  6. ルノー、グラン セニック 新型を発表…240mm長く

  7. 【ホンダ アコードハイブリッド】世界初、信号情報活用運転支援システムを標準搭載

  8. 【ホンダ アコードハイブリッド】内外装刷新、モーターやバッテリーも新設計

  9. なぜカストロールエッジはアウディ R8 新型に純正採用されたのか?

  10. 【ホンダ アコードハイブリッド】開発責任者「大幅に静粛性を向上」

アクセスランキングをもっと見る