エヴァンゲリオン ポータルブルナビ発売…綾波やアスカが道案内

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

RWCは、「エヴァンゲリオン ポータルブルナビ RM-NV500EV」を4月20日から販売を開始する。ネルフ官給品をイメージした本体デザインやメニュー画面のほか、各キャラクターによるルート案内音声やオリジナル自車位置アイコンを収録した。

新製品は、ハードウェアや画面デザイン、ボタン類に至るまですべてネルフ仕様。さらに、マップ上のフォントを太い明朝体に変更するなど、細部にまでこだわったポータブルナビとなっている。

新たに録音したオリジナル案内音声を収録。各キャラクターのルート案内音声で目的地までドライブすることができ、ルート案内音声のあとにキャラクターが発話してドライブを盛り上げる。葛城ミサトがナビゲートする「ネルフモード」や、碇シンジ/綾波レイ/式波・アスカ・ラングレーがナビゲートする「パイロットモード」などを用意した。

また、「パイロットモード」では自車位置アイコンにエヴァ機体を使用可能。エヴァを操縦している気分でドライブを楽しむことができる。

価格は3万9800円。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品