人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【東京モーターサイクルショー12】全国の消防署で活躍するヤマハ SEROW

自動車 ニューモデル モーターショー

ヤマハSEROW消防仕様(東京モーターサイクルショー12)
  • ヤマハSEROW消防仕様(東京モーターサイクルショー12)
  • ヤマハSEROW消防仕様(東京モーターサイクルショー12)
  • ヤマハSEROW消防仕様(東京モーターサイクルショー12)
東京モーターサイクルショー12、ヤマハ発動機のブースに、ひときわ目立つ真っ赤な『SEROW』が展示されていた。この車両は全国の消防署に約300台納車されている消防活動二輪車。スペックは市販車のSEROWと同じだが、赤色灯や拡声器、パニアケースなどが取り付けられている。

ヤマハ発動機販売株式会社営業企画部グループリーダー・宮本義信氏は「ヤマハが消防署にSEROWを納車し始めたのは約10年前。いままでいくつもの事故や災害で運用されてきたが、東北大震災のときは特に活躍してくれた。そのため、今回はバイクの利便性をアピールするために展示した」と語る。

また、SEROWは25年もの歴史があるバイクで、いまでも多くのファンがいる。そんなユーザーたちに「自分のバイクと同じ車種が世の中で活躍しているという事実も伝えたかった」と宮本氏は続けた。
《佐藤隆博》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. メルセデス CLA 改良新型…フロントマスク刷新、379万円より

    メルセデス CLA 改良新型…フロントマスク刷新、379万円より

  2. 【日産 セレナ 新型】事前予約の7割がプロパイロットを装備

    【日産 セレナ 新型】事前予約の7割がプロパイロットを装備

  3. 【日産 セレナ 新型】星野専務「セレナの魅力はプロパイロットだけではない」

    【日産 セレナ 新型】星野専務「セレナの魅力はプロパイロットだけではない」

  4. 【レヴォーグ STIスポーツ】発売1か月で3000台超え、購入者の6割は40~50代

  5. 【レヴォーグ STIスポーツ】ボルドー内装で上質さをアピール

  6. テスラ、航続距離613kmの モデルS P100D を発売…1480万円より

  7. 【ペブルビーチ 16】KEN OKUYAMAの「kode57」…V12は620馬力

  8. 【インタビュー】マツダ アクセラ 柏木主査「Gベクタリングコントロールはあくまで要素のひとつ」

  9. ボルボ XC60、装備充実の新グレード クラシック を追加

  10. マツダ ロードスター「RF」、米国発売記念車…1000台限定

アクセスランキングをもっと見る