映画007最新作『スカイフォール』…最も有名なボンドカーを起用

モータースポーツ/エンタメ 映画

映画『007』シリーズ最新作として、12月に公開予定の『007スカイフォール』。同作品に、ボンドカーの象徴的存在、1964年式アストンマーチン『DB5』が起用されることが分かった。

これは13日、英国の大衆紙『ザ・サン』が報じたもの。同紙が『007スカイフォール』の制作関係者から得た話として、「作品中に『007』シリーズ第3作、『007ゴールドフィンガー』(1964年)に初めて登場し、ボンドカーの象徴となったアストンマーチンDB5が起用される」と伝えたのだ。

このアストンマーチンDB5には、機関銃、可変ナンバープレート(フランス/イギリス/スイス)、脱着式ルーフ、攻撃用バンパーガード、オイル散布装置、煙幕、無線電話など、ボンドカーならではの数々の秘密兵器が組み込まれていることで話題に。最新作では英国のナンバープレート、「BMT 216A」が1964年公開の『007ゴールドフィンガー』当時そのままで使われるという。

同紙によれば、アストンマーチンDB5は、『007トゥモロー・ネバー・ダイ』(1997年)や『007カジノロワイヤル』(2006年)にも登場。しかし、ジェームズ・ボンド自身がカーチェイスシーンで運転するのは、1964年の『007ゴールドフィンガー』以来になるという。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 正攻法×裏ワザで賢くクルマを買う!…ザ・マイカー 2016年7月号

    正攻法×裏ワザで賢くクルマを買う!…ザ・マイカー 2016年7月号

  2. トヨタ タンドラ で走行160万km…顧客にサプライズプレゼント

    トヨタ タンドラ で走行160万km…顧客にサプライズプレゼント

  3. 2日間で11レースが楽しめるワンメイクレース祭り…6月4日・5日 富士

    2日間で11レースが楽しめるワンメイクレース祭り…6月4日・5日 富士

  4. マツダ女性レーサー育成プロジェクト、1期生が連続表彰台を獲得

  5. 【昭和のクルマを守る集い16】レオーネ4WD に サンバー…スバル歴代の個性派ずらり

  6. 【鈴鹿8耐】BS12 トゥエルビ、過去レースダイジェスト版をニコ生で放送開始

  7. 【JNCC 第4戦】神業の激速ダウンヒルで、斉木達也が今季2勝目

  8. 【昭和の名車まつり15】初代 シルビア に ブルーバード、グロリアも…レアな日産車メドレー[写真蔵]

  9. 【第100回インディ500】佐藤琢磨、好感触の予選12位「これまでで最も素晴らしいマシン」

  10. 【全日本ラリー 第3戦】プジョー 208 R2、JN5クラスで初優勝

アクセスランキングをもっと見る