トイレバイクがスタート…1400kmを突っ走れ!!

自動車 ビジネス 国内マーケット

トイレタリーはじめ水回り製品の大手メーカーTOTOは、バイオガスで走るコンセプトバイ、トイレバイク『ネオ』を作成、6日、福岡県の本社・小倉第一工場から東京へ向けてデモンストレーション走行に出発した。

TOTOは、企業活動や企業姿勢を知ってもらうためのコーポレート・コミュニケーション「TOTO TALK」を2009年から行なっている。同年のTOTO TALKプロジェクト第1弾では『しゃべるトイレ ネオ1号、2号』を開発した。

今回の第2弾では、ネオ1号、2号で実現できなかった「移動機能」を組み込んだ「走るトイレ」を開発した。環境をアピールすることから、家畜の排せつ物や生活排水などから生成されたバイオガスを燃料とする。TOTOではバイクと呼ぶが実際は三輪車=トライクだ。ガスボンベの重量を支えるために三輪になったという。

トイレバイク・ネオは、環境ビジョン「TOTO GREEN CHALLENGE」を紹介するために、6日に北九州市のTOTO本社をスタート、トイレにまつわるスポットなどに寄り道しながら、東京世田谷区のTOTOテクニカルセンターまでの約1400kmを約1か月かけて自走していく。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 法令違反だった車種の燃費試験結果を公表...スズキ

    法令違反だった車種の燃費試験結果を公表...スズキ

  2. 燃費データ問題、実燃費は届出値より高いが他社供給車両でも不正...スズキ

    燃費データ問題、実燃費は届出値より高いが他社供給車両でも不正...スズキ

  3. スズキ燃費データ問題…鈴木修会長、報告書を握りしめて詫びる

    スズキ燃費データ問題…鈴木修会長、報告書を握りしめて詫びる

  4. 爆発事故のアドヴィックス、生産を一部再開

  5. アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

  6. トヨタ、国内9工場を一時停止…アドヴィックス爆発事故の影響

  7. スズキ 鈴木会長「再発防止策が第一の経営責任」…燃費データ不正

  8. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  9. ポルシェ、デジタル事業の新会社を設立へ

  10. マツダ アクセラ、累計生産500万台を達成…12年10か月は同社最短記録

アクセスランキングをもっと見る