人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【スズキVW提携解消】原山副社長、前日のVWの声明が無くても決めていた

自動車 ビジネス 企業動向

スズキ・原山保人副社長
  • スズキ・原山保人副社長
  • スズキ提携解消会見
  • スズキ・鈴木修会長兼社長
スズキの原山保人副社長は12日、都内で開いた独フォルクスワーゲン(VW)との提携解消会見で、VWが11日に出した声明が提携解消を決めたきっかけでは無いとした上で、もともとこのタイミングで発表する予定だったことを明らかにした。

会見で原山副社長は「我々は大体このスケジュールを予定して、会長および4人の(副社長による)協議を進めてきた。それにたまたま合わせるように、なぜか我々が予定していた日の前にああいうのもが流れたとお考えいただきたい」と説明。

さらに「今日はああいうものが無くてもこういう場を開いていた」と述べ、スズキがフィアットからエンジンを調達するのは契約違反であるとVWが11日に出した声明が直接の原因ではないことを重ねて強調した。

また鈴木修会長も「(VW側と直接の対話があった)7月28日以降、中々真意が伝わっていないという中で今日を迎えた。タイミング的にそこに来ていたということ」とした上で、「4人(の副社長)が満場一致だったので、それに従って決裁をした。見事に4人の意見が一致した」と、4人の副社長が提携解消で合意したことを受けて最終判断した経緯を明らかにした。
《小松哲也》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. オートエクゼ、アテンザ用ストリートスポーツ チューニングキットを発売

    オートエクゼ、アテンザ用ストリートスポーツ チューニングキットを発売

  2. 米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

    米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

  3. クルマを置かないVRショール―ム…代官山蔦屋書店のメルセデス・ベンツ日本に行ってきた

    クルマを置かないVRショール―ム…代官山蔦屋書店のメルセデス・ベンツ日本に行ってきた

  4. 【リコール】スズキ イグニス、走行中にドアが開くおそれ

  5. 【池原照雄の単眼複眼】出発点は「謙虚」…マツダの新しい走り「G-ベクタリング」

  6. クルマを置かないVRショール―ム…タッチポイントが増える

  7. BYD、中国自動車メーカー初の日本進出…京都でEVバス納車

  8. 【池原照雄の単眼複眼】ソウルレッドの次はこれだ…マツダの新ボディカラー

  9. 高速バス100路線フリーパスなど…59社が結束、インバウンド活性化

  10. 軽自動車の世帯当たり普及台数…100世帯に54.3台 2015年末現在

アクセスランキングをもっと見る