人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

首都高で小学生が田植え体験

自動車 ビジネス 国内マーケット

首都高速道路、大橋ジャンクションの換気所屋上に現れた水田で小学生が田植えを体験
  • 首都高速道路、大橋ジャンクションの換気所屋上に現れた水田で小学生が田植えを体験
  • 首都高速道路、大橋ジャンクションの換気所屋上に現れた水田で小学生が田植えを体験
  • 首都高速道路、大橋ジャンクションの換気所屋上に現れた水田で小学生が田植えを体験
6月28日、首都高速道路大橋ジャンクションにある換気所、地上35mの屋上部分に設置された水田で、同地域の目黒区立菅刈小学校5年生の44名が田植え体験を行った。

水田は“おおはし里の杜”と名付けられた屋上庭園のなかに設置されたもの。庭園は目黒地域の原風景をモデルとし、地域に生息していた植物などを利用して「水辺」「水田」「草地」などを再現したもので、5月より土を入れるなどして整備してきた。

炎天下の中、多くが初めて田植えを体験をしたという生徒達が、手足を泥だらけにしながら作業を行った。「ぬめぬめして気持ち悪い」や「ぬるぬるが気持ちいい」とそれぞれ違った感想を語っていたが、初めての体験を楽しんでいたようす。

なお、収穫期には60kgほどのお米ができるとのこと。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

    スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

  2. マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」

    マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」

  3. ホンダの総生産台数、13か月連続プラス…7.8%増の42万5305台 6月実績

    ホンダの総生産台数、13か月連続プラス…7.8%増の42万5305台 6月実績

  4. ホイールアライメントって何? 調整の必要な理由とは

  5. 日産のグローバル生産台数、過去最高…48万7908台 6月実績

  6. 「フェラーリやってます」輸入車販売のニコル、横浜でモーターショー

  7. 【リコール】UDトラックス クオン、謎の自動ブレーキ…プログラム不具合だった

  8. トヨタ、国内販売が4か月連続のプラス 6月実績

  9. マツダ 藤本常務、円高には「会社のリソーセス総動員して対応」

  10. マツダ、国内販売が9か月連続マイナス…36.4%減 6月実績

アクセスランキングをもっと見る