ガソリン価格高騰時の減税措置、廃止の見通し

自動車 社会 政治

ガソリン価格が高騰する中で政府は、ガソリンが高水準になった際のドライバーの負担を抑えるための減税措置を、廃止する方向で検討を開始した。

現在、ガソリン価格が3か月連続で1リットル=160円を超える水準になると、旧暫定税率分の1リットル=25円を減税する措置がとられる。暫定税率を事実上、温存した見返りとして民主党政権が2010年4月に導入した。

これまで1度も発動されていないものの、石油情報センターが発表したレギュラーガソリンの全国平均価格は1リットル=151.7円となり、減税措置の実現性が高まっている。

一方で、東日本大震災の被災地を復興するための多額の財源が必要な政府は、減税による税収減は避けたいところ。このため、ガソリン価格が高騰した際の減税措置を1度も実施しないまま廃止する意向だ。減税措置廃止には自民党も賛成しており、減税廃止が決まる可能性が高い。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 伊勢志摩サミット開催、伊勢自動車道および紀勢自動車道の一部区間で通行止め

    伊勢志摩サミット開催、伊勢自動車道および紀勢自動車道の一部区間で通行止め

  2. 山間部の見通しが悪い交差点で右折車と衝突、バイク運転者が死亡

    山間部の見通しが悪い交差点で右折車と衝突、バイク運転者が死亡

  3. 熊本地震、今後の備えは「三段構え」で...気象庁

    熊本地震、今後の備えは「三段構え」で...気象庁

  4. 崩壊した阿蘇大橋の迂回路が開通…大津町役場=南阿蘇村役場間が20分短縮

  5. 駐車場から進出のクルマ、直進車と衝突して運転者か死亡

  6. 地震活動1000回以上、年間発生回数を半月で...熊本地震

  7. 首都高で200km/h暴走、4人を逮捕 死亡事故で発覚

  8. 『ETC 2.0』普及へ前進、経路別の料金優遇などサービス具体化へ

  9. 伊勢志摩サミット警備支援の警官、非番日にはねられ死亡

  10. 日産 フェアレディZ NISMO パトカー、警視庁に配備完了

アクセスランキングをもっと見る