書籍の買取など、本人確認を義務化…4月1日より

自動車 社会 行政

警察庁は10日、古物営業法施行規則を改正し、4月1日より施行すると発表した。改正により、リサイクルショップ等の古物商で書籍やCD・DVD等を売却する場合は、値段にかかわらず本人確認を求められることになる。

これまで古物商では、オートバイやゲームソフトを除いて、対価の総額が1万円未満の商品を買い受ける場合には、取引の相手方(売る側)の本人確認や帳簿等への記載をしなくてもよいとされていた。

総額1万円以上の買受けについては、これまでも全ての商品について本人確認などが必要であったが、今回の改正により、古物商は書籍やCD・DVDなど値段にかかわらず、本人確認や帳簿等への記載が求められることになる。

警察庁では、リサイクルショップ等を利用する人に対して、身分証明書、運転免許証、保険証等を持参するよう呼びかけている。
《》

関連ニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 携帯電話ショップにバイクで突っ込む---解約条件を巡って口論の末

    携帯電話ショップにバイクで突っ込む---解約条件を巡って口論の末

  2. 未熟運転で死亡事故を起こした少年、家裁が2回目となる逆送決定

    未熟運転で死亡事故を起こした少年、家裁が2回目となる逆送決定

  3. 9月1日は防災の日…東京都内100か所で交通規制を実施 警視庁

    9月1日は防災の日…東京都内100か所で交通規制を実施 警視庁

  4. 運転中に意識を失う---特発性過眠症での事故、無罪判決を破棄して有罪に

  5. トヨタ カローラ の耐久性、ここに極まる?!…パキスタンで実証[動画]

  6. 災害時の通行規制を緩和…長大トンネルなど緊急輸送

  7. 発進したクルマの前に立っていた1歳男児がはねられ死亡

  8. ETC2.0最大50%割引など貨物・旅客への支援厚く...国交省二次補正、自動車関連など

  9. ミラーレス車を解禁へ、国交省が基準を整備

  10. 鉄道乗換え時間ピーク時とオフピーク時の差、首都圏は1.0分と三大都市圏で最大…大都市交通センサス調査

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら