【東京オートサロン11】トヨタ 2000GT レプリカ、ベースは…

自動車 ニューモデル モーターショー

東京オートサロン、ロードスターガレージのブースに、どこから見てもトヨタ『2000GT』にしか見えない車両が展示。多くの来場者が注目したその車両は、なんとマツダ/ユーノス『ロードスター』(E-NA6CE)がベース車両だ。

コンプリートレプリカ『龍妃』(リュウキ)と名付けられたその車両は、外装キットによるカスタムではなく、ボディーパーツの大部分がワンオフによる手作り。内蔵、外装を見る限りでは、ベース車両はまったくわからないと言ってもいい。ボディーカラーもオーソドックスな「白」ではなく、当時の2000GTに近づけるため、試行錯誤をして選んだ色でペイントされている。

また、ノーズやホイールのバランスは、2000GT独自のスタイルに近づけるためフロント周りを延長する徹底ぶり。しかし、ロードスターのフレーム自体には手を入れていないため、安全・耐久性はベース車両のままだ。今回の発表と同時に受注も開始。価格は480万円程度を予定している。
《佐藤隆博》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

    【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

  2. トヨタ オーリス 次期型が初露出! “キーンルック”が変わる!?

    トヨタ オーリス 次期型が初露出! “キーンルック”が変わる!?

  3. ポルシェ パナメーラ 新型、「4S」は2.9ツインターボ440馬力

    ポルシェ パナメーラ 新型、「4S」は2.9ツインターボ440馬力

  4. シトロエン C3 新型、公式発表…Bセグコンパクトが3世代目に

  5. 日本発売はまだか? ホンダ シビックセダン、欧州版が走った

  6. トヨタ ポルテ/スペイド に特別仕様、ウォッシャブルカバーシートなど装備

  7. トヨタ パッソ どれほどカイテキ? 便利機能と安全装備[動画]

  8. スズキ スーパー キャリイ、インドから輸出開始

  9. スバル、レヴォーグの最上級グレード STIスポーツ発売…代官山T-SITEで特別展示

  10. ポルシェジャパン、新型パナメーラ の予約受注を7月28日に開始…1591万円から

アクセスランキングをもっと見る