ホンダ寄居工場、2013年に操業へ

自動車 ビジネス 企業動向

ホンダは、埼玉県に新設中だった寄居工場を2013年の生産開始を目指して稼働準備を再開すると発表した。

寄居工場は、先進的な国内工場として建設に着手したが、リーマンショック後の世界的な景気低迷で新車需要が落ち込んだため、建設をストップしていた。

同社は今後、ハイブリッドカーなどの環境に対応した商品を相次いで投入する計画で、同時に環境対応車の生産する技術や低炭素で生産する技術など、次世代に必要な高度な生産技術を確立して世界の拠点に水平展開していく役割を担うため、寄居工場が不可欠と判断し、2013年の生産開始を目指して稼働準備を再開する。

寄居工場では、既存の狭山工場で同じモデルを生産した場合と比較して、エネルギー消費量を3割削減できる環境トップランナーとなる最新鋭の次世代工場を目指す。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ホットウィール「BMW誕生100周年記念モデル」8車種のディティールを見る

    ホットウィール「BMW誕生100周年記念モデル」8車種のディティールを見る

  2. 【鈴木亜久里インタビュー】カストロールはエルメスやアルマーニと同じ、信頼されるものが残る…後編

    【鈴木亜久里インタビュー】カストロールはエルメスやアルマーニと同じ、信頼されるものが残る…後編

  3. 【カーエレ最前線】あると便利な「リール式充電器」

    【カーエレ最前線】あると便利な「リール式充電器」

  4. 【GW】伝説のカーデザイナー「フィオラヴァンティ展」開催

  5. 新車登録台数、ホンダが4か月ぶりに2位浮上…4月ブランド別

  6. 巨大鯉のぼりの下でクルマ談義に花…KAZOクラシックカーフェスタ2016

  7. 高速SAおすすめフード「中央道&上信越道編」

  8. 【鈴木亜久里インタビュー】とにかく今年はチャンピオン、だから「心配のいらないオイル」を…前編

  9. 【NHTSA】ホンダ ヴェゼル、最高の衝突安全性評価

  10. 実はコワい雨を味方に! カンタン作業でクルマを守る新ボディコート剤をチェック…ソフト99

アクセスランキングをもっと見る