人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

実物大のエヴァンゲリオン初号機、身長は80メートル?

自動車 ビジネス 国内マーケット

実物大 エヴァンゲリオン初号機(c)Khara
  • 実物大 エヴァンゲリオン初号機(c)Khara
  • 実物大 エヴァンゲリオン初号機(c)Khara
  • 実物大 エヴァンゲリオン初号機(c)Khara
14日、富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)で実物大のエヴァンゲリオン初号機が公開された。立体像が作られたのは顔から胸の部分となるが、このスケールで全体像を作り上げた場合、高さは約80mになるという。

エヴァンゲリオンは、アニメーションで明確な身長設定がないため、シーンによりいろいろなサイズに見えていた。

実物大エヴァンゲリオンの開発担当者によると、80mという数値はあくまで富士急ハイランド側がはじき出した数値とのこと。パビリオンとしてタイアップしている『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』でのシーンを参考にしたという。

ちなみに、80mは富士急ハイランドのジェットコースター『FUJIYAMA』の最高到達点とほぼ同じ高さ。実物大ガンダムは全高18mだが、等身大エヴァンゲリオンが建造されるとそのおよそ5倍となる。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 国内外の設計開発に触れながら自分を成長させる場がある ― エンジニアに訊くZFの魅力

    国内外の設計開発に触れながら自分を成長させる場がある ― エンジニアに訊くZFの魅力

  2. 三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

    三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

  3. FBIがフェラーリ F50 を全損、弁償せず…秘密捜査?

    FBIがフェラーリ F50 を全損、弁償せず…秘密捜査?

  4. マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」

  5. マツダ藤本常務「アメリカ市場は基本的に厳しいが、踏ん張り時」

  6. スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

  7. 【スバルファンミーティング】BRZ ターボ化の可能性は…「頑張れば2.5Lなら」開発者トークショー

  8. スバル富士重 吉永社長「今秋の インプレッサ 皮切りに毎年新車を投入」

  9. 【リコール】UDトラックス クオン、謎の自動ブレーキ…プログラム不具合だった

  10. ホイールアライメントって何? 調整の必要な理由とは

アクセスランキングをもっと見る