[動画]フェラーリ 599XX、ニュル最速記録更新の瞬間

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

599XX、ニュルブルクリンクでタイムアタック
  • 599XX、ニュルブルクリンクでタイムアタック
  • 599XX、ニュルブルクリンクでタイムアタック
  • 599XX、ニュルブルクリンクでタイムアタック
フェラーリは23日、『599XX』のドイツ・ニュルブルクリンクでのタイムアタックの結果を公表。6分58秒16という市販車ベースのレース専用車として、最速タイムを記録したと発表した。その映像が、動画共有サイトで公開されている。

フェラーリのタイムアタックは、21日に敢行。599XXのステアリングホイールを握ったのは、同社のテストドライバー、ラファエレ・デ・シモーネ氏だ。

実はシモーネ氏は2008年7月28日、市販前の『430スクーデリア』のニュルブルクリンク開発テスト中、250km/hでコントロールを失い、ガードレールに激突する大事故を起こしている。

この時、欧米のメディアは「ミハエル・シューマッハがテスト中にクラッシュ」と報じたが、フェラーリはこれを否定。シューマッハは助手席に乗っており、シモーネ氏の運転中に、事故は発生したとされた。幸い、二人に怪我はなかった。

そんな経緯もあって、ニュルブルクリンクには因縁のあるシモーネ氏だが、599XXでは素晴らしいタイムアタックを披露。599XXの安定した挙動と、ストレートで300km/hを超える最高速が確認できる映像は、動画共有サイトで見ることができる。



オンボード映像

《森脇稔》
  • 599XX、ニュルブルクリンクでタイムアタック
  • 599XX、ニュルブルクリンクでタイムアタック
  • 599XX、ニュルブルクリンクでタイムアタック
  • 599XX、ニュルブルクリンクでタイムアタック
  • 599XX、ニュルブルクリンクでタイムアタック
  • 599XX、ニュルブルクリンクでタイムアタック

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【トヨタ GAZOOレーシング】GT500引退の脇阪寿一「僕に求められていることを高い意欲で」

    【トヨタ GAZOOレーシング】GT500引退の脇阪寿一「僕に求められていることを高い意欲で」

  2. 【トヨタ GAZOOレーシング】脇阪寿一、最も印象に残るのは03年SUGO優勝後に届いた「本山哲からのメール」

    【トヨタ GAZOOレーシング】脇阪寿一、最も印象に残るのは03年SUGO優勝後に届いた「本山哲からのメール」

  3. 【全日本ロードレース】2016シーズンの暫定年間エントリーリスト発表

    【全日本ロードレース】2016シーズンの暫定年間エントリーリスト発表

  4. 【新聞ウォッチ】“底冷え”のトヨタ、国内全工場停止で「プリウス」など納期遅れ

  5. 【SUPER GT】ガルパンとともに勝つ…個人スポンサーも募るGT300チーム

  6. 【F1】ゴーン社長、ルノーワークス復帰「まずはライバルとの差を縮める」

  7. 事故で真っ二つのエンツォ フェラーリ、完全修復で高値落札…2億超え

  8. 【トヨタ GAZOOレーシング】SUPER GT今季体制…脇阪寿一がチームルマンの監督に就任

  9. 【鈴鹿ファン感謝デー16】新型 NSX が鈴鹿で初走行…シビックタイプR、S660 とハンデマッチ

  10. 【トヨタ GAZOOレーシング】WEC王座奪還へ、小林可夢偉がレギュラー参戦

アクセスランキングをもっと見る