アイスランド火山、噴火直前の写真---トヨタ ハイラックス で踏査

自動車 ビジネス 企業動向

14日に噴火し、欧州の航空網をマヒさせたアイスランド火山。その火山を噴火直前、トヨタ『ハイラックス』ベースの特殊車両が、調査目的で訪れていた。

アイスランドのエイヤフィヤトラヨークトル火山は、14日に噴火。もうもうと噴き上がる火山灰の影響で、欧州各国の空港では18日までの4日間に、計約6万2000便が欠航。多くの利用客が足止めを食らう非常事態に陥っている。

このエイヤフィヤトラヨークトル火山を、噴火の直前に訪れていた車がある。トヨタの小型ピックアップトラック、ハイラックスだ。

英国トヨタは今年1月、ハイラックスを使った北極ツアーをサポート。この北極ツアーは、トヨタと協力関係にあるアイスランドのアークティックトラック社が開始したツアーだ。同社は北極や南極を目指す特装車開発のスペシャリストで、2007年は英国BBC放送の人気自動車番組、『Top Gear』の北極走破をサポートするなど豊富なノウハウを持つ。

ツアーに使用するハイラックスは、Top Gearのチャレンジで起用された車両と基本的に共通。ダブルキャブをベースに、巨大な38インチタイヤなどの特殊装備を追加した。エンジンは2.5リットル直列4気筒ターボディーゼルだ。

このハイラックスの優れた悪路走破性を聞きつけた科学者が、活発な火山活動を続けていたエイヤフィヤトラヨークトル火山を現地調査する目的で、車両をチャーター。14日の噴火の数時間前に調査を終え、無事、現場を離れたという。

英国トヨタは、大噴火の予兆を示す現場写真を16日、公開。火口付近までハイラックスは乗り入れており、激しく溶岩を噴き上げる様子が確認できる。
《森脇稔》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品