人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

ホンダの意外な収入源…豆腐? 醤油?

自動車 ビジネス 企業動向

ホンダには大豆で儲ける、という意外な一面がある。

日本からアメリカへクルマを輸出し、その帰りの空になったコンテナ船にアメリカ産大豆を乗せて日本へ輸入、これが豆腐や醤油の原料として取引されている。

今年ホンダが輸入販売する大豆は100万ケースにも達する見込みで、ホンダに意外な収入をもたらしているという。

実はホンダがこうした大豆ビジネスを始めたのは1986年のことで、クルマの輸出に使った輸送ルートの効率的な利用を検討した結果が大豆の輸入だった。

アメリカでは大豆やトウモロコシから取れるエタノールをガソリンの注入剤や低排気ガス燃料とすることもあり、大豆は決して自動車と無関係とは言えない。

しかしホンダのビジネスの場合は純粋に食料としての大豆で、なかなかの発想、と米メディアは感心している。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

    レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

  2. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

    【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  3. 溶融亜鉛めっきの生産量で日本記録を更新---新日鉄住金

    溶融亜鉛めっきの生産量で日本記録を更新---新日鉄住金

  4. 日立建機、中型油圧ショベルZAXIS-6シリーズ3機種を発売…環境性能向上

  5. デンソーの人工知能プロジェクト…ねらいは車載器とIoT

  6. マツダ、初代ロードスターのレストア、パーツ供給を検討

  7. GMのボルト、米国累計販売10万台…米PHV初

  8. ホンダアクセス、愛犬用新アイテム発売…肉球シフトノブカバーなど

  9. チョウチョと遊ぶニャンコたち…こんなデザインのサンシェード

  10. 公共機関向けIoTソリューション…シスコとPhone Appliが協業

アクセスランキングをもっと見る