トヨタ、豊田喜一郎没後50周年特別企画展を関連施設で実施 | レスポンス(Response.jp)

トヨタ、豊田喜一郎没後50周年特別企画展を関連施設で実施

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

トヨタ自動車は10日、豊田喜一郎没後50周年特別企画の一環として16日から12月上旬までの期間、トヨタグループ関連の施設で特別企画展を開催すると発表した。

特別展はトヨタ鞍ヶ池記念館、トヨタ博物館、トヨタ会館、産業技術記念館の4カ所で開催する。鞍ヶ池記念館では「喜一郎の夢と情熱」と題し、幼少から晩年までの喜一郎の写真や創業期のクルマの映像を紹介する。

また『トヨダAA型乗用車』や『トヨペットクラウン』、初代『カローラ』など11台をトヨタ博物館で展示するほか、産業技術記念館では近世から近代日本の科学技術資料1300点余りを擁するトヨタコレクションの一部を紹介する。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品