【フランクフルトショー2001展示総括】ランチアが見せた大人の職人芸 | レスポンス(Response.jp)

【フランクフルトショー2001展示総括】ランチアが見せた大人の職人芸

自動車 ニューモデル モーターショー

フィアットの一部門であるランチアは、同じくフィアットの一部門であるアルファロメオの向かいのブース。メインの展示はニューモデルの『テシス』で、派手なショーカーはないが、このブースは完全にオトナのムード。

「喧噪はもういいから、ゆっくりクルマを見て行かない?」と、4人の職人がイタリアの伝統ワザを披露する。その4人、プレスデイだけの出演かと思っいきや、一般公開になってもしっかり仕事をつづけていた。革張りのソファもバイオリンも、見るたびに作業の進み具合がちがっていたのには驚いた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品