【フランクフルトショー2001速報】市販モデル発表が近い!? セアト『タンゴ』 | レスポンス(Response.jp)

【フランクフルトショー2001速報】市販モデル発表が近い!? セアト『タンゴ』

自動車 ニューモデル モーターショー

スポーツカーのコンセプトを矢継ぎ早に発表し、ヨーロッパ市場で存在感を高めているスペインのセアト。フランクフルトでは2シーター・ロードスターの『タンゴ』を発表した。“ベタ”なネーミングだが、2人でタイトにまわるイメージがピッタリだ。

全長3685mm、ホイールベース2200mm。エンジンは1.8リットル、180PS、235Nm。「炎から生まれたホットなオーガニック・デザイン」というのが広報資料のうたい文句。デザインコンシャスなメーカーとしてセアトから目が離せない。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品