【フランクフルトショー2001速報】室内にエスプレッソ・マシン、オペル『シグナム2』 | レスポンス(Response.jp)

【フランクフルトショー2001速報】室内にエスプレッソ・マシン、オペル『シグナム2』

自動車 ニューモデル モーターショー

ここでオペルが見せたデザインテーマは、ルノー『タリスマン』やアウディ『アヴァンティッシモ』とも一脈通じるものではないだろうか。力強く張り出したショルダー、微妙に変化する長いルーフ、長いホイールベース。

全長4640mmの『シグナム2』は、2830mmのホイールベースをもち、大きなガラスのパノラマ・ルーフを備える。室内にエスプレッソ・マシンをビルトインしたクルマは、さて、過去にあっただろうか?
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品