スリランカの国民的レーサー、不法就労助長容疑で逮捕 | レスポンス(Response.jp)

スリランカの国民的レーサー、不法就労助長容疑で逮捕

自動車 社会 社会

スリランカの国民的レーサー、不法就労助長容疑で逮捕
  • スリランカの国民的レーサー、不法就労助長容疑で逮捕
埼玉県警は29日、フォーミュラニッポンや全日本GT選手権(JGTC)にも参戦したことがあるスリランカ人カーレーサーのマラガムワ・ディランタ・ランジュラ・バンダーラ容疑者を管難民法違反(不法就労助長)の疑いで逮捕したことを明らかにした。

バンダーラ容疑者は知り合いのスリランカ国籍の2人を不法滞留であることを知りながらも、自身の経営する自動車輸出会社「ミナディ・インターナショナル」の社員として働かせていた疑いが持たれている。

容疑者はスリランカで国民的人気を誇るカーレーサーで駐日スリランカスポーツ大使も務めている。今期のJGTCにはモスラーのワークスカー『MT900』で参戦している。
《石田真一》

関連ニュース

特集

おすすめの商品