ジャガーとアストンマーチン、デザイントップに人事 | レスポンス(Response.jp)

ジャガーとアストンマーチン、デザイントップに人事

自動車 ビジネス 企業動向

アストンマーチンのデザイン部門のボスが交代する。9月1日から現在のイアン・キャラムに代わるのがヘンリク・フィスカー。BMW『Z8』をデザインしたことで知られている。

フィスカーはフォードグループがロンドンに新設したロンドン・デザイン・エンタープライズの所長も兼任する。フィスカーは1960年生まれのデンマーク人。BMWのカリフォルニアスタジオとして機能するデザインワークス社のCEOを務めていた。その前はBMWの先行開発部門であるBMWテヒニク(テクニック)社に在籍していた。代表作は1997年東京モーターショーで発表された『Z07』コンセプト、その量産型のZ8。

ニューモデルの『V12バンキッシュ』のスタイリングを手がけるなど、好評を受けてきたイアン・キャラムは、今後はこれまで兼任してきたジャガーのデザインを専門に担当、ジャガー・レインジの拡大を手がけることになる。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品