【ジャガー『Xタイプ』】労働者の「香り」でペイントが……!! | レスポンス(Response.jp)

【ジャガー『Xタイプ』】労働者の「香り」でペイントが……!!

自動車 ビジネス 企業動向

イギリス、リバプールにあるフォードのヘイルウッド工場は2000年7月まで『エスコート』を作っていたが、ここに新しくジャガーが移ってきた。『Xタイプ』サルーンを生産するための準備に取りかかったのだが、あることをすっかり忘れていた……。

ここの労働者は揃って、香りの強いデオドラントを身に着ける習慣があることだ。ジャガーの幹部らは、蒸発して空気中に残った成分がペイントワークに影響を与えるのではないかと気が気ではない。だれが特に強い香りを発しているか、綿密にチェックされている。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品