スズキ教育文化財団、記念すべき第一回目の奨学生を発表 | レスポンス(Response.jp)

スズキ教育文化財団、記念すべき第一回目の奨学生を発表

自動車 ビジネス 企業動向

スズキは21日、同社の創立80周年記念事業として昨年10月に設立した財団法人「スズキ教育文化財団」が行う第一回目の奨学生10名を決定し、同日に授与式を行ったことを明らかにした。

スズキ教育文化財団は、静岡県内の高校生を対象に経済的な理由で学業に専念できない者に奨学援助を行うというもの。対象となるのは静岡県内の高校に在学中の学生で、卒業までの3年間に返済不要の奨学金として総額72万円が支給される。

初年度の今年は、2001年3月に県内各高校に対して4月の新入生を対象に応募者の推薦を依頼、県下全域から26名の応募があったという。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品