F1合同テスト---ウィリアムズが1-2、BARホンダは分離 | レスポンス(Response.jp)

F1合同テスト---ウィリアムズが1-2、BARホンダは分離

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

モンツァで開催されている合同テストは18日に2日目を迎え、8チーム13ドライバーが集結した。トップタイムを記録したのはウィリアムズのラルフ・シューマッハ。2位のフアン・モントーヤ(同じくマクラーレン)より0.5秒、3位のマクラーレンのアレクサンダー・ブルツより約1秒差という断トツのスピードを見せた。

4位のヤルノ・トゥルーリ(ジョーダン・ホンダ)の次にはジャガーの2台が入り、復調ぶりをうかがわせた。この日BARホンダは2サーキットに別れて作業。バレンシアにはテストドライバーのパトリック・ルマリエが参加し、ザウバーのニック・ハイドフェルトと作業を行った。

ミナルディからはタルソ・マルケスに代わりドイツGPに出場するのではと噂されるアレックス・ユーンが参加。メカニカル・トラブルにより4ラップしか走行できなかったチームメイトのフェルナンド・アロンソより0.6秒速いタイムで約50周を走り切った。

モンツァ
1:R. シューマッハ/ウィリアムズ(M)
 1分24秒000 44周 
2:モントーヤ/ウィリアムズ(M)
 1分24秒453 35周 
3:ブルツ/マクラーレン(B)
 1分24秒994 59周 
4:トゥルーリ/ジョーダン・ホンダ(B)
 1分25秒134 64周 
5:デラロサ/ジャガー(M)
 1分25秒357 68周 
6:アーバイン/ジャガー(M)
 1分25秒364 13周 
7:パニス/BARホンダ(B)
 1分25秒803 47周 
8:ゾンタ/ジョーダン・ホンダ(B)
 1分26秒089 68周 
9:フィジケラ/ベネトン(M)
 1分26秒273 52周 
10:バトン/ベネトン(M)
 1分26秒563 35周 
11:バリケロ/フェラーリ(B)
 1分27秒334 14周 
12:ユーン/ミナルディ(M)
 1分30秒927 49周 
13:アロンソ/ミナルディ(M)
 1分31秒569 4周 

バレンシア
1:ハイドフェルト/ザウバー(B)
 1分14秒385 88周 
2:ルマリエ/BARホンダ(B)
 1分15秒302 75周 

チーム名の後ろ()内はタイヤサプライヤー。
B=ブリヂストン、M=ミシュラン
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品