シューマッハがテスト中に大クラッシュ、メディカルセンターへ

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

17日、今年初めてモンツァでテストを行ったフェラーリ。しかしチームにとって恐怖の記憶が残りそうなアクシデントが発生した。

9時30分からテストを開始したミハエル・シューマッハ。20周を走り終え、300km/hで最初のシケインに飛び込んだところ、突如コントロールを失い、ロッジアコーナー付近でタイヤバリアに激突した。すぐにメディカルセンターに運び込まれている。
《編集部》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品