親会社のGMをマネた? 富士重に中途入社の門が開かれる | レスポンス(Response.jp)

親会社のGMをマネた? 富士重に中途入社の門が開かれる

自動車 ビジネス 企業動向

富士重工業は、通年採用を導入すると発表した。

同社ではこれまで、中途採用は必要に応じて技術系開発職など、専門職の補充として不定期に採用を行ってきた。しかし、人材の流動化や経営のスピード化に対応して高度な専門能力を持った人材が必要と判断、要件を満たす人材を毎年定期的に採用することにした。新卒採用とあわせて1年を通じて採用活動を行う。また、新卒採用は従来通り行う予定で、2002年4月入社は事務25人、技術120人を採用する。

中途採用の告知は18日から同社のホームページなどを通して行う。技術系を中心に約40人を採用する計画だ。外資系企業は通年採用が常識で、富士重は採用も親会社のGM方式を採用した?
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品