日産車体のデザイン子会社、自動車部品モジュールの設計を開始 | レスポンス(Response.jp)

日産車体のデザイン子会社、自動車部品モジュールの設計を開始

自動車 ビジネス 企業動向

日産車体が製造を手掛ける完成車のデザインや、設計などを担当している子会社のNSデザインは、新たに部品モジュールの設計や開発も行うことを明らかにした。

同社は日産車体で製造するクルマのデザインを手掛けてきた日産車体エンジニアリング、日産車体データデザイン、タクトデザインを合併させ、2001年4月に発足した。これまでは完成車のデザインのみを手掛けてきたが、業務を拡大するため、自動車の内装などに使用されるモジュール部品の開発も合わせて行うことを決めた。

完成車設計で培った技術をそのまま転用するもので、日産車体以外にも積極的に売り込みを図りたいとしている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品